今回は、ゲスト福本圭くんの即興ソングコーナーがよかった。
圭くんは、正直なままのときがいいな。準備してかっこつけるより、
即興ソングが一番本音に聞こえたのでした。
そんなわけで、家ソングはちょっとちぐはぐですが。 by Choji主人


君と帰ろう

夕立が夜を連れてきて
もうすぐ、君の待つ部屋まで帰ろう

「たまには いなくなれ」と
そんなことを考えて
いなくなりゃ寂しがってさ
そんな僕を君が笑う

宵闇が朝を連れてくる
そうだ 今からさぁ
朝日を見に行こうよ


いっしょに帰れるのがいいね
今夜のごはんを買って帰ろうよ

きついこと言ったのは
いつもそばにいるだろうと
もしも君がいなくなれば
帰るとこなど

ゆっくりと慣れてゆけばいい
あせらずにこの部屋で暮らしてゆこう


想像できない程の 朝焼けが
僕等飲み込んでいくよ 未来に向かうように

いつの日にか帰ろう
そう思える場所になる様
ゆっくりと慣れていこう
また手を繋いでね


(詞/曲 福本圭 & Choji)